【ちきらいてぃんぐ体験談!】ライター未経験の大学生がライティング講座を受けたら心のモヤモヤが晴れた

体験談すずちゃん_アイキャッチ

はじめまして!
ちきらいてぃんぐ8期生のSuzuna(@s_ohay03)です!

私は2021年12月〜2022年2月に開催されたちきらいてぃんぐ8期に参加しました。

ちきらいてぃんぐはライターとしてすでに活動している人が対象の講座ですが、私はライティング経験はまったくありません。現在芸術系の大学に通う3年生で、書いたことがあるのは大学のレポートくらいです。

書く仕事に憧れはあったものの、何をどうすれば良いのか分からない状態でした。

しかしどうしても受けたいと思いちきさんに相談したところ、初心者プログラムを用意してもらい、通常の1ヶ月からさらに長い2ヶ月間でライティング講座を受けました。

結果からお伝えすると、未経験でしたが1ヶ月目が終わる頃に無事お仕事を受注できました!

そこで、ライター歴0ヶ月の私が月収20万円を目指す講座を受けて、良かったポイントからいまいちだったポイントまで正直な感想を紹介します。

「書く仕事をしてみたい」
「ライターになりたいけれど、何から始めれば良いのか分からない」

という気持ちを抱いている方は参考にしてみてください。

次回の開催日程を確認する

ライティング講座に参加したきっかけ

すずちゃんのライティング講座の体験談

「ライターやってみたい!」

その一心でした。

小さい頃から文章を書くことは好きだったため、「いつか挑戦してみたいなあ」とぼんやり考えていました。しかし何から始めれば良いのか分からず、なかなか一歩を踏み出せずにいました。

そのような中でいつも通りTwitterを見ていたとき、ちきさんのツイートがたまたまおすすめに流れてきたのです。

ここで一歩踏み出さなければ一生やらないかも!運命かもしれない!と思い、ちきさんにすぐTwitterのDMを送りました。

初心者ゆえにライティングができるのか、そもそも受け入れてもらえるのか不安でしたが、講座を受けるか決まっていない段階から面談でたくさん相談に乗ってもらいました。

世の中にたくさんライター向け講座がある中でちきらいてぃんぐに決めたのは、楽しんでライターを目指せると感じたからです。

そして、ちきさんの人柄に惹かれました。

この講座なら、固定概念に囚われずに自分のペースで成長できると感じたため、受講を決めました。

ライティング講座に参加した全体の感想

すずちゃんのライティング講座の体験談

ライター未経験者が、ちきらいてぃんぐに参加してみた感想を詳しく紹介します。

これぞ運命でした!

私はライティング未経験のため、ライターが具体的にどんなことをするのかも知らずに受講しました。まったくの初心者でしたが、講座ではゼロから丁寧に教えてくれました。

  • ライターのお仕事とは
  • 営業の仕方
  • 文章の基本
  • SEO対策
  • フリーランスとしてのお金の管理

その他おすすめの本やTwitterのアカウント、とにかく細かいところまで惜しみなく紹介してくれます。

その結果、右も左もわからない状態からなんとたったの1ヶ月でお仕事を受注できました!

双方向の講義が分かりやすい

講義中は講師が一方通行に話すのではありません。受講生に質問などを投げかけながら進めてくれるため、より理解が深まりました。

実体験なども織り交ぜながら説明してくれるスタイルが特に分かりやすかったです。

「こんなに有益な情報を言っちゃっていいの?!」と思うくらい、目標達成への近道を教えてくれます。

自分ひとりだけでは息詰まるであろうところでも、この講座を受ければ割とすんなりと乗り越えられる気がします。

自分の答えを導いてくれる面談

毎週の面談では、悩みや不安など親身になって相談に乗ってくれます。

普段、自分の話を聴いてもらう機会は少ないのではないでしょうか?

ちきらいてぃんぐでは週に1回1時間の面談があるため、講師とのコミュニケーションを密に取ることができます。

もちろん質問に対するアドバイスもしてくれますが、とにかく聞き上手です!悩みを話している内に自分の中にある答えに導いてくれるような方です!

一緒に受ける仲間がいる

フリーランスで働いていると、出会いはなかなか少ないですよね。

ちきらいてぃんぐは毎回最大3人まで受け付けているのですが、一緒に受ける仲間がいることでモチベーションアップにも繋がりました。

私の同期の方は美容好きだったため、講義後の美容トークで盛り上がりました。ライティング以外の共通の話題で語り合うこともできます。

同じ志の仲間を作ることで、ひとりじゃないと感じられます。

「みんなが頑張っているから、私も頑張る」。そんな仲間ができるのは最高ですよね。

ライティング講座の内容を知る

ライティング講座の良かったところ、おすすめポイント

すずちゃんのライティング講座の体験談

講座を受けて、特に良かったところやおすすめポイントが3つあります。

  • ガツガツしていない
  • 毎週の面談がいい
  • なんでも添削してくれる

ガツガツしていない

とにかく「ゆるい」が売りなだけあって、自分のペースを守りつつスキルアップできる、
まさに良いとこ取りです。

目標達成のためには寝る間も惜しんで作業することが良いなど、SNSで流れてくるのをよく見かけます。

しかし、闇雲に作業量を増やさなくても専門性を磨いて少しのコツを掴めば、初心者でも賢く稼げることがわかりました。

気合を入れすぎると燃料切れしてしまいます。何年経っても書くことを続けられるように、頑張りすぎるのは「ほどほどに」ですね。

講座のスタンス

ー講師のちきが提唱している講座のスタンス

毎週の面談でモヤモヤが晴れる

毎週の面談では現状の働き方や自分の将来の理想像など、自分でも気づかなかったモヤモヤを少しずつ晴らすことができました。

面談で自分の気持ちを整理した数日後、毎週火曜にオンライン講義が実施されます。その翌週の講義でライティングや営業など新しい知識を習うと、頭にスペースがあるからなのか講義内容がすんなり頭に入ります。

例えるのならば、汚い部屋に新しい家具を置いてもごちゃごちゃのままでは、理想の部屋にはなりませんよね。

キレイに掃除してスッキリしたところに新しいモノを入れる。

いま自分が感じていることをしっかりと整理してから講義に取り組むことで、目の前のことに集中でき、ライティングなどの効率も良くなりました。

また結果として、私は就活や進路に対する迷いがありましたが、ちきさんに相談する内に就活しよう!と前向きな気持ちで決断でき、現在エントリーシートの準備やインターンシップの応募に取り組んでいます。

なんでも添削してくれる

私は大学3年生ゆえに就活中なのですが、エントリーシートの添削まで引き受けてくれました。

ただ添削するだけではなく、応募先の社風なども調べて「こんな会社だろうから、こういう性格をアピールしたら良いかも」と丁寧に提案してくれます。

ちきさんは実際にライターさんやディレクターさんの採用を担当しており、企業側の目線で提案してくれるため、とても頼もしかったです。

「添削」といえば記事などを思い浮かべる方も多いかと思いますが、文章だったらなんだって添削してくれます。もちろん、仕事の営業文なども添削してくれます。

24時間以内に返ってくるのも、すごく助かります。

締め切りに余裕があっても添削が戻ってくるまでの時間が長ければ長いほど、ギリギリになってしまいますよね。

締切ギリギリに返ってきて改善に追われる、ブラッシュアップする時間はなくて結局そのまま提出したということは起こらないため、安心してチェックしてもらえます。

ライティング講座の中身を知る

ライティング講座のいまいちだったところ

すずちゃんのライティング講座の体験談

いまいちだったところは、すぐに思いつきません。

強いて言うのならば、ガツガツお尻を引っ叩かれて怒られた方が伸びるタイプの人にはおすすめできないです。

なんといっても「ゆるい」が売りゆえに「寝る間も惜しまず仕事してえらい!」とはなりません。

しっかり寝て、食べて、好きなことをして、仕事も前向きに頑張る!というスタイルのため、もしかすると物足りなさを感じる方もいるかもしれません。

ライティング講座を運営する講師・ちきさんはどんな人?

すずちゃんのライティング講座の体験談

ちきらいてぃんぐの講師、通称ちきさんの印象をお話します。

印象

ちきさんは親戚にいてほしい優しいお姉さんです!「ご飯ちゃんと食べてる〜?」といまにも言ってくれそうな雰囲気で接してくれました。

ただ優しいだけではなく「よ!関西人!」という感じでツッコミもしてくれるため、安心してください。

直接会ったこともないのに、Zoomで初めて話したときから信用できる安心感を持たせてくれました。

知識量

そして、知識量についてはハンパないです。正直「ゆるくなくね?!」と感じるくらい、お勉強されているんだなと思います。

何か質問すると、なんでも分かりやすく説明してくれるところは、まさに歩く知恵袋ですね。むしろ知恵袋より、リアルで分かりやすいです!

よく「努力は夢中に勝てない」なんて言葉を耳にします。ちきさんは何よりも楽しんでお仕事をされている様子があるため「ライターっていいな!」と思えます。

添削のフィードバック

「添削」って少し緊張しますよね。私も人に文章をチェックされるのが苦手でした。

しかしちきさんの添削は受講生の良さを活かしつつ、より良い文章にするために寄り添いながらフィードバックしてくれます。

ちきさんの添削が一生無料なんて、見つけた人は超ラッキーですよ!どうか私よりも先に死なないことを願うばかりです。

面談の雰囲気

面談という言葉だけ聞くと、少しお堅いイメージを想像するかもしれません。実際は「お茶会」の方が近いのでは?!と感じるくらいの雰囲気です。

力を抜いて、いま自分が考えていることをお話します。そうすると不思議と前向きになれます。ちきさんって本当は、カウンセラー?

総合すると講師のちきさんはライター兼、親戚のお姉さん兼、歩く知恵袋兼、カウンセラーといったところでしょうか。

講師のちきに相談してみる

ライティング講座をおすすめする人

すずちゃんのライティング講座の体験談

ちきさんのライティング講座は中級者向けの月収20万円を目指すものですが、初心者にもおすすめです。

初心者の場合、1ヶ月目に文章の基礎やライターのお仕事について学ぶプログラムが提供されます。そしてひと通りクリアしたら、2ヶ月目に中級者向けの人と合流して一緒に講義を受けます。

最初の1ヶ月間は動画教材のため、曜日や時間に縛られることなくスキマ時間に視聴できます。

2ヶ月目からはZoomの生配信で受講しますが、用事などで参加できない場合は録画ファイルと資料を渡してくれるため、忙しい人でも安心です。

ちきらいてぃんぐの体験談まとめ

人はたったの2ヶ月でも変わることができます。

私のように初心者でも、お仕事がもらえるまでに成長しました。

そして、これからの働き方を考えるきっかけにもなりました。

  • キャリア変更をしたい
  • ライターをやってみたい
  • 文章力を高めたい

そんな人はぜひ、初回面談を申し込んでお話を聴いてみてください!

ライティング講座の詳細を確認する

この記事を書いた人

すずちゃんのプロフィール写真

菱木すず菜

2000年生まれ、北海道出身。京都芸術大学美術工芸学科在学中。駆け出しWebライター。モデル、スポーツクラブのコーチ、ヨガインストラクター、ハンドメイド作家。趣味は、弾き語りやバンド活動。歌うのが大好き。全然関係ないけど、ハイボールも大好き。

Twitter @s_ohay03
Instagram @__ohay03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。